(日本語ブログはこのあとすぐに続きます) It’s been just over a month since we launched our Marketo Ad Bridge integration. But we’ve already started to see amazing results with customers who have taken advantage of the integration to connect their Marketo data to AdRoll retargeting campaigns.  Click here for the full post in English.

 

Marketo Ad BridgeとAdRollとの連携を発表してから約一ヶ月余り経ったところですが、すでに、Marketoデータと連携したAdRollリターゲティングキャンペーンの採用企業で良い成果がでているのでご紹介します。

AdRoll - Marketo One Sheeter_A4_ja_JP r6.indd

AdRollのMarketo Ad Bridge連携では、マーケティングオートメーションプラットフォームMarketo内の自社顧客データをAdRollのリターゲティングセグメントに追加できます。このマーケティングオートメーション プラットフォームとプログラマティック広告の同期は、マーケターにとって重要なステップだと言えます。アプリの市場データと分析ツールを提供している米国App Annie社がこの連携ソリューションを活用することで契約成立率を30%増加させました。

米AppAnnieは、アプリ開発においてディベロッパーやパブリッシャーが必要とする、ビルド、マーケティング、投資など包括的な情報を提供する企業です。このAppAnnie社のような、AdRollの顧客企業のマーケターはMarketo内のファーストパーティデータを利用して自社顧客をAdRollセグメントに追加することで、web上で展開する自社コンテンツのパーソナライゼーションを強化することができます。同様にマーケターは、Marketoインタフェース内で設定したリード属性に対するオーディエンスや分類ルールを、AdRollセグメントに自動的に関連付けて広告キャンペーンに活用することができます。今年8月末にこの連携が実装されてから両社の顧客企業65社がすでにこの機能を活用しています。

実際にMarketoとAdRollアカウントとを同期させ、Marketo内のリードに対してAdRollでディスプレイ広告やFacebook広告キャンペーンを実施する方法を、こちらのビデオでご紹介しています。(英語5分33秒)

 

「AdRollのMarketo Ad Bridgeの連携は非常に円滑に統合されており、最初から容易に活用することができました。高度な技術を基盤とする企業として当社は、この強力な統合を高く評価しています。まだ初期段階ではありますが、現時点で取引の成約も発生しており、カスタマージャーニーのすべての段階において成果の向上が見られています。テストマーケティングの結果、Marketoプログラム内のファネルのあらゆる段階において、対照グループと比べて成約率で30%の増加が確認できました。」−米App Annie社のユーザーアクイジション担当シニアマネージャーであるKirk Jorgensen氏

「当社は、AdRollを新しいMarketo Ad Bridgeパートナーに迎え、マーケティングの世界とペイド広告の世界との橋渡しとなることをることを喜ばしく思っています。今回のAdRollとマルケト社とのシステム連携と提携関係がAppAnnie社の事業に対して意味のある良い影響を生み出せていることに興奮していると共に、今後さらなる共同顧客の成功事例が出てくることを確信しています。」−マルケトのビジネス開発担当ディレクターMike Stocker氏

AdRollは、マーケターが各分野で最高の(ベストインクラス)のソリューションを自由に選んで活用し、シームレスに連携できるようにすることを使命としています。この使命達成の一環として、マーケターがマーケティングオートメーション戦略とプログラマティック広告を同期できるよう支援する、革新的な方法を常に模索しています。AdRollとMarketoの連携を採用するお客様は着実に増えています。AdRollでは顧客企業の業績向上に役立つ貴重なツールをさらに追加していく予定です。

すでにどちらかのプラットフォームをご利用のお客様も、まだどちらのプラットフォームもご利用でないお客様も、この連携ソリューションについて興味のおありの方はぜひご連絡ください基本的な内容からわかりやすくご案内させていただきます。